バリスタ50のコーヒータンクを分解&洗浄 -自分メモ-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC04863.jpg

ネスレ バリスタ 50
コイツのコーヒータンクを分解&洗浄
の前に、
タンクに貼り付けてあるシールを剥がしたかったワケだが、、、
DSC04867.jpg
DSC04871.jpg
糊が残って剥がし難い。
この手のシールはホント嫌い。
(最終的には温めて剥がしたけど)
以下の記載は自分用のメモなので、同様の分解は自己責任でお願いします。
購入直後の給水タンクやコーヒータンクですが、まぁまぁ汚れてます。
細かいプラスチック片?の様な、何か黒いカスの様な、とにかく何か微細な汚れが付着しており
そのままでは使う気になれない。
給水タンクは水洗いで簡単だけど、
コーヒータンクは説明書程度の洗浄ではやや不安。
コーヒータンクは4つのパーツで組みあがっている。
・コーヒータンク
・計量器プレート No.1
・計量器底版 N0.2
・計量器本体 N0.3
基本的には水洗い(漬け置き)でキレイになるシンプルな構成なのですが、
「計量器本体 No.3」だけは中心の黒いパーツを取り付けたママでの洗浄が前提。
どうせなら、この黒いパーツも取り外し、
コーヒータンクで使われているゴムパッキンできなモノも全部外して
キレイに洗浄したい。
と思い、全部外せそうだったので、
DSC04878.jpg
さらに、分解。(分解は自己責任で!)
計量器本体 N0.3 の中央の黒いパーツ

DSC04874.jpg
ちなみに、この黒いパーツ。
中にスプリングやら黒い棒状のパーツやら、U字型のワイヤーなどが
完全に固定されていない状態で組み付けてあるので、
外した瞬間に「バラっ」となり易いので要注意。
組み方メモ1

DSC04876.jpg
組み方メモ2
中央の黒い棒を押し下げると、計量器底版 No.2が回る仕組み

DSC04886.jpg
DSC04884.jpg
で、このバリスタ。
とっても便利ではあるのだが、
あと少し都合よく使えたら最高なんだけど。
・デフォルトメニューで使用するコーヒーの量自体を調整したい
・カフェラテやカプチーノも色々調整したい
・ラテ系で牛乳を使うと、コップの形状によってはかなり飛散する
・コーヒー抽出部の上下位置を少し調整できたら尚良い
まぁ、お手頃価格だから贅沢は言えませんかね。
けど、ラテで牛乳使った時の飛び跳ねについては、悩ましい問題なので改善したい。
まぁ、ネスレ ブライトを使えばだいぶ軽減されるし味も良いのですが
このバリスタ、デフォルト設定だとどのメニューも自分的には少し味が濃いのです。
なので「牛乳」を使うとだいぶマイルドになるので、牛乳で作りたいところ。
で、普段使っていたコップでラテを入れると、、、
DSC04887.jpg
画像はお湯だけのテストなので透明の水滴ですが、実際はミルクで白くなるわけです。
これ、衛生的にはねぇ、、、
ちなみに、上だけじゃなくカップ周辺にも飛散してるわけです。
色々試したけど、牛乳を使う以上どれだけ深いカップにしてもある程度は飛散する。
世の先人たちは蓋を付けたり、色々工夫されているようですが、
ウチもどげんかせんと。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
   

コメントを残す

*

CAPTCHA