Suunto APP でPOIが追加できる! ― 追記 ―

RUN

やっと使える時計になった印象

前回の追記。

その前に、、、前回記事のタイトルが、少しアグレシッブ過ぎたので変更した(苦笑

で、スマホのSuunto APPでルート作成~時計での動作確認までやってみたわけです。

 

これでやっと使える時計になった感じ。

まだルートの修正機能が無いので、複雑なルート作成はかなり時間を要すると思われますけど、アクティビティ前にルートを作成~寄り道ポイントを登録~時計に保存までの作業はとてもスムーズに行えます。まぁ、色々要求希望も無くは無いけど、この先ちょっと期待できそうな今回のアップデートでした。

次のアップデートに期待すること

そこで、使いながら感じたコトを。

リストってこの位置に必要ですか??

ルートページの一番上にある「リスト」ってメニュー。

これ、皆さん使ってます??

これ、他人のアクティビティ状況が出るんですよね。

まぁ、フォローしている人の状況を頻繁に確認する人には便利なのかもしれませんけど、それにしても「リスト」って名称がどうなんでしょうか?
自分は、初めて触ったとき「自分のルートの」リストが表示されるのかと思った。

このSuunto APPの好きじゃないところなんですけど、リリース当初から「他者とのリンク」機能を強烈にプッシュする面がとても強い感じがありまして。なんか「欧米人の作ったアプリだなぁ」って印象です。

というわけで、ここのメニューはほとんど使わない。もっと頻繁に使いそうな機能を割り当てて欲しい。と言うか、この名称なら「自分の」ルートリストを出してよ。
ちなみに、自分のルートリストは隣の「ルート」から表示しますけどね。もう少しわかり易い名称に変えるとか、位置を変更するとかして欲しいかな。

ウェイポイントの追加&修正

これはルートの修正にも関連してきますけど、スマホで行うのはなかなか難しいコトなのかもしれませんが、あえて要望します。

スマホを使用したルート作成(Movescount Webでも同様でしたけど)で、道路をトレースするようにルート作成すると、キレイにラインが描かれます。
ただ、往復したり周回するような場合、ルートがキレイに重なるわけです。

その様なルート上にウェイポイントを追加しようとすると、、、

一回の作成操作で、同じ箇所に複数のポイントとして追加されます。

追加されたウェイポイントは標高グラフの○の箇所なんですが、ここは周回通過するルートでして、周回分すべてのポイントに追加されてるわけです。

これはこれで使いどころがありそうな仕様ではあるんですが、だとしたら追加したポイントを変更できるような画面が欲しい。

ウェイポイントの一覧画面とか。Movescount Webのルート作成であったやつです。

とりあえずウェイポイント追加して、Map上ではなくウェイポイントのリスト画面で「削除」「名称の変更」なんかをできればより使い勝手が良さそうかなと。

やはりルート変更をしたい!

やはりルート修正機能。どうにかこれを実現して欲しいですよ。

例えば、今回搭載された「長押し」。この操作を上手く活用できないかと。

まず、ルート上の修正したい箇所を削除できるようにしたい。
例えば、修正(削除)したいポイント上で長押しして「始点」を決める

ポイント箇所が削除の「始点」とされ、同様の操作で「終点」を決める。

この操作で、始点終点間が削除されルートが分断される。

分断始点から新しいルートを描いて、分断終点箇所と繋げる

、、、とか、使い勝手が良さそうですけど。

 

Suunto APPの今後に期待したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました