さらに使ってみた NIKE ZOOM FLY

ようやく NIKE ZOOM FLY
# 何ヶ月放置したことか。 久しぶりの投稿はコレ NIKE ZOOM FLY 26.5cm ナイキ ズームフライ 880848-009 ベアリーグレー/オイルグレー/ホットパンチ/ホワイト 遅ま...
使ってみた NIKE ZOOM FLY
早速、ZOOM FLYを使ってみた。 まずは、23kほど。 いきなりの雨でしたが。 最初は不安しかなかったわけで、特に今までの靴とは明らかに違う転がり感だったり、硬さというか跳ね具合というか。 はたして足は平気な...

に続く、ズームフライ  2回目。

前回から中1日なのだが、普段20k以上の後は中1日空けてもちょっと足が疲れている。

なので通常のスケジュールだと、20k以上走った後は10k以下にして足休めするんですが、
今回は13~15kくらい走る予定とした。

なぜ距離を伸ばそうと思えたか?

実際、少し疲れ気味の足なのだが、いつもほどの疲労感は無い。

実は、ズームフライ デビュー後に既にこの靴の影響を体感しておりました。

自分的にけっこう良いタイムで走ったにも関わらず、心肺こそ疲れましたが足の疲れは大分マイルドだった。

そもそも鈍足ランナーが、何履いても同じだろ!
という声も聞こえますが、普段のワタシが前回のズームフライデビューと同程度のタイムを目指すと、同程度のタイムで走れたとしても、中1日後の足の具合はかなり重いはずなんです。

しかし今回は、普段よりも回復が早い感じもあり、「距離を伸ばすか」と思えたワケなのです。

やはりいつもの靴の時とは、使われている筋肉が違うのか??
単にクッションが程よく効いていて、ダメージが少ないのか??

 

さて、まずは準備運動。
やはり動きがギコチナイ。カクンカクンする。

で、走り出し。初日と違うのは、既に「なんとなくこんな感じで走る」というのが判っているので、出だしから比較的スムーズにスタート。けど2回目にしても、はやり新鮮は感覚。

道中も、走らされて足よりも心肺にくる。

結果13kほど走らされる感じで終了。
で、タイムも同コースの普段のペースより 15秒ちかく短縮して終了。
いつもより早目かなという自覚はあったけど、ここまで短縮しているイメージななかったので、
初回同様やや驚いている。

自分メモとしては

・いつもより少しだけ前傾意識 (じゃないと足が回らない)
・いつもより少しだけ着地を前に(しないと転がる感を感じない)
・力まない蹴らない(力む&蹴ると転がる感を感じない)

とにかく、靴が一番回転しやすい感じを目指す。

まだ2回ですけど、心配していた以上に“使えそう”な印象。
自分の様な鈍足でも、多少は靴の性能の恩恵を受けることができたのだろうか。

といっても、まだ「ハーフ」程度の距離。
自分程度のペースならどの様な靴でもソコソコ走れる距離なワケで、
この靴で(あのペースで)35kを越えられるのか?
越えたらどうなるんだ???

当初は練習目的での導入だったけど、2回とも上出来な内容だっただけに
本番でも使ってみたい気持ちが少しずつ出てきている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました