またまたインソール

RUN

さらに、インソールを2つほど入手してみた。
1つは「ZETT カップインソール BX623」
DSC02294.jpg
もう1つは「ミズノ ランニング インソール」
DSC02320.jpg
この2つ、とりあえず安い(笑
しかし「ZETT カップインソール BX623」は、基本的に野球用とのこと。
しかし。。。
まず「ZETT カップインソール BX623」
かなり硬めのウレタンなんですけど、土踏まずの盛り上がり具合がかなりイイ。
DSC02299.jpg
硬いインソールがイイか悪いかは判らんのですが、
今まで使ってきた数千円クラスのインソールを眺めると、土踏まず付近は硬いプレートで補強されたモノが多い気がする。
結果的には、インソール自体がややゴツく重くなると。
で、とあるショップで手にした「ZETT カップインソール BX623」は
全体が硬めのウレタンのみで作られていて、系統としては「Formthotics Run Dual」っぽいもの。
土踏まず部分がアーチ状に盛り上がると言うよりは、土踏まず部分が単に分厚くなっているので、シューズに入れても土踏まずの形状はずっと維持される。
そして野球スパイク用のためか全体的に細め。
しかし、コレはコレで良い。
手持ちのboston boostにピッタリ。
(アシックスとかニューバランスの、幅広めのシューズには厳しそう。)
アーチ補強の自己主張がかなり強いので好き嫌いはあると思うけど、
嵌る人は嵌ると思われる。
残念なのは表側に貼られたナイロン素材。
コレが少し滑る。。。かと思ったが、
滑り止め付きのソックス併用で問題ないレベル。
次は「ミズノ ランニング インソール」
これは使われているウレタンも、よくある純正のインソールにあるような反発系のウレタンですが、極僅かに厚め。
土踏まず部分は盛り上がると言うよりは、土踏まず部分の外形が少し特殊。
上から見るとかなり出っ張りがあるのだが、これをシューズに入れると出っ張り部分が土踏まずを圧迫してアーチ補強になるというわけ。
で、この「ミズノ ランニング インソール」の方は、new balance VAZEE PACEに最適!
つま先の余白を埋めつつ、アーチのサポートも十分。
ウレタンのみの整形なので純正インソール並みに軽量。
で、あまりに気に入ったので「ZETT カップインソール BX623」でフルを走ってみたのですが。。。
アリです。このインソールはアリです。
細身のシューズ用に「軽量」「アーチサポート」「衝撃吸収は必要ない」なインソールをお探しの方。
お試しいただく価値はあるかと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました