Hoka one one Odyssey2

RUN

ついに、甘えシューズの頂点?
Hoka one oneに手を出してしまった。
と言っても、新型を導入する勇気はありません。
ランニングニューズとしてはバ●(ア●?)みたいなプライスタグだし。
というわけで、いつもの様に
この値段なら失敗しても良いかな?
というセール品で、しかもディスコン物を入手。
遅蒔きながらのコレ
hoka-015.jpg
Hoka one one Odyssey2
ディスコン品とは言え、購入にあたっては色々試着は重ねた。
新型~旧型まで。
ロード用からトレイル用まで。
何せこのカタチで、このアウトソールの薄さですから。。。

hoka-018.jpg
hoka-019.jpg
フツーのランニングシューズは
「ミッドソールが削れたらそろそろ、、、」
って感じだと思う。
けどこの靴に限っては、、、どうなんだろ(笑
まぁ、色々興味があり入手してみたと。
で、もし気に入れば、次は「クリフトン」あたりを使ってみようかと。
で、この厚底に慣れてきたら、「チャレンジャー」あたりを使ってみようかと。
ちなみにこのオデッセイを購入するときにも、クリフトンと迷った。
試着した感じがクリフトンよりも少しシッカリしてたところが良く、
ローリング?がクリフトンよりもほんの少しマイルドだったところも安心感があった。
それくらいクリフトンのローリング感は独特。
オデッセイでも十分個性的。
さて、、、どんなもんだろ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました