Suunto 9 PEAK がそろそろ登場しますね

Suunto 9 PEAKランニング
この記事は約5分で読めます。
b837657d9389cde90825b6f616108190 - Suunto 9 PEAK がそろそろ登場しますね
Suunto 9 Peak All Black - 超薄型で小さいのに丈夫なGPSスポーツウォッチ
Suunto 9 Peakは、超薄型で小さいのに丈夫なGPSスポーツウォッチです。最も過酷なアウトドアスポーツとアドベンチャーのために設計されています。ワイヤレス(Over The Air:OTA)で簡単にソフトウェアのアップデートが可能です。

そろそろ出ますね、Suunto 9の後継機

その名も Suunto 9 PEAK

Suunto 9 PEAK

Suunto 9 に関してはココでは沢山の愚痴を載せてきました。
時計自体というより、スントさんの顧客に対する向き合い方全般に関してもね(苦笑)

160x113 - Suunto 9 PEAK がそろそろ登場しますね
Suunto 9 を修理に出してみた ~ただの愚痴です~
昨年来、ランニングで使っていたスント9ですが、、、一時消えかけたスント愛も、昨年からのアプリのアップデートやらファームウェアのアップデートで、「もしかしたら?」「このままいけば?」と淡い期待が出てきまして、日々のランニングに持ち出してい...

時計の機能に関して言えば、Suunto 9に関しては心拍計がオモチャだったので、
心拍計機能に関わるアクティビティには使い物にならないというのが、当方のFA。

160x113 - Suunto 9 PEAK がそろそろ登場しますね
Suunto9の心拍数とVO2MAXについて考え直す-その2-
前回から、今一度Suunto9の装着方法などを見直しつつ、心拍数高く出る問題を解決できないか考えてみた。装着位置に改善の余地はあるか?まぁ、このブログでも何度も書いておりますが、装着位置がかなりデリケートなわけです。 ...

今となっては恐ろしいデカさの Suunto 9 も、発売当時の状況では スントファンからすれば
「このデカさこそがスントよ」とも思えなくも無い、ギリギリのサイズ。

けどね、それも限界。

あのデカさは、邪魔でしかない。
ライフログ?

あのデカイ時計の煩わしさがストレスとなって、ライフログに変な値が刻まれるわ。

満を持して登場したのが、今回のSuunto 9 PEAK。

ざっくり言えば、Suunto 3よりも小さくして

中身を一新しました!

ってことだそうです。

気になる機能もいくつか見られます。

高速充電

そもそものバッテリー駆動時間はSuunto 9 と変わらないみたい。

高精度で約25時間 / ツアーモード(最長)170時間

しかし、今回のSuunto 9 PEAK は 約1時間で満充電できるらしい。

せっかちさんにはウレシイ機能。もともと充電頻度の少ないSuunto 9シリーズですから、まぁオマケ程度の機能か?(もちろん褒めてます)

Suunto 9 PEAK 背面

背面のシルバーのドットが、充電用のポートかな?
充電ポートも新たなマグネット仕様になったそうで。

Suunto 9 PEAK USB充電ケーブル

この上に載せるだけ。まぁ、、、これもオマケ程度の機能かな(笑)
スポーツウォッチの真価はココじゃない。

血中酸素センサー搭載

イマドキっぽい。どの程度のデキかは知らんけど、デモ機のレビューでは少し誤差もあるようで。
もっともこの辺の精度は、ガーミンも似たようなものか?

これもオマケ程度の機能かな(笑)
といいつつも、近い将来はココの精度&機能向上がスポーツウォッチの戦いの場になると思ってます。

新型光学式心拍数センサー

はい、きました。コレです。みんな大好き「心拍計」
スポーツウォッチの真価が問われる機能の一つ。

これまでの、オモチャ 心拍計とは一新されたようです。

水泳中の心拍計測が時計単体で可能になったところからも、
これまでの心拍計とは全く違うものが搭載されている。
なんでも、Suunto 7に搭載されている心拍計と同じ開発元(LifeQ)という噂。

海外のデモ機を使ったレビューでは、精度がかなり向上しているとか。

これは期待感ある。

精度の向上といえば、、、、

GPSのログも劇的に改善?

GPSのログも劇的に改善されるスナップ機能が搭載されているとか。
もともとこれに近い機能(FusedTrack)は搭載されてましたけど、その進化版?

Suunto 9のGPSのログは、自分的にけっこう好印象です。それが更に新化したとなると、気になります。

この機能、あらかじめ登録してあるルートを通過する場合において、GPSのログが左右に乱れることなく、あらかじめ登録されているルート上に軌跡を残してくれるようなコトらしい。
もちろん、実際の進路が本来のルートから横道にそれたとしても、ある条件下の元に実際の移動ログを残すとか。

フツーのGPSロガー、特に手首に付けるランニングウォッチなんかでは、
直線を移動していても、GPSのログはそのときの信号の受信状況など、諸々の理由により
左右にブレるのが「普通」とされてきた。
これを補正してくれる機能らしい。
GPSの信号が邪魔されがちな所での移動には好都合なんでしょうかね。

デモ機のレビューでは、直線ルート上はちゃんと「直線のログ」が描かれているようで。

元々作成したルートやら基になる地図データやら、諸条件でどんな挙動になるのかは未知数ですけど、興味深い機能です。

それに、そもそも「補正」機能なので「実際」データかどうかの見極めも必要になるでしょうけどね。

Suunto9 20210625 03 160x113 - Suunto 9 PEAK がそろそろ登場しますね
Suunto 9のファームウェアがまたアップデート
Suunto 9のファームウェアがまたアップデート最近、頻繁にアップデートが続きますね(笑) 今年に入ってすでに3回目? Suunto 9 発売直後からこのスピード感があればねぇ(苦笑) さて、今回のアップデートは...

現行のSuunto 9でも使えるみたいですよ

もちろん気圧計搭載

この価格帯なら当然の機能か。

で、買いなのか?

買いです。

これは買いだと思う。

サイズ、機能。今の Suunto 9の良い所を残しネガを全部潰したワケで。
今のSuunto 9から改悪されるであろう箇所があるわけが無い。

これは期待してよいと思う。

 

 

しらんけど(笑)

 

コメント

  1. まめ より:

    はじめまして、スナップ機能?は現行9でもバージョンアップで利用できるようになりますよ!

    • penny007 より:

      直近のアップデートで何やら色々追加されたみたいですね。
      現行9は最近ほとんど使ってないので((-_-;)
      今度使ってみます(笑)

タイトルとURLをコピーしました