inov8 Terrafly 343 GTX(履いたどー編)

WARE

イノヴェイト(イノベイト?) テラフライです。
実は商品到着直後、サイズにびっくりする前に、
「軽さ」にびっくりしてました。
いや、軽いから買った訳で、大体の重量は想定済みだったんですが、、、
それにしても、軽い。
inov8 Terrafly 343 GTX
つまり、343gでゴアテックスよってことらしいですが、、、、
DSC07435.jpg
実測、341g。
優秀つーか、誤差の範囲ですね。
デジカメの様な個体感で約300gオーバーは重く感じるけど、
靴、しかもミッドカットレベルでの約300gは、軽い。かなり軽い。
履いた感じは、柔らかい。
特にソールは柔らかめ。
ちょうど母子球下くらいに境があり、つま先を曲げやすい。
土踏まず付近は、ソコソコ張りがある感じ。
その他、(承知で買いましたが)、、、
ソールが平坦(土踏まず付近のアーチが無い)なので、ゲーターは厳しい気もする。
(inov8では、ゲーターも出してますが。。。)
で、一点気になる部分が。。。
ソールが平らじゃない(笑
平坦なのに平らじゃない・・・???
つまり、こういうことです。
写真左側左端に注目。
DSCF1021.jpg
やや盛り上がってません??
これは、、、誤差の範囲なのか??
写真だと、なんとなく判るレベル。
肉眼だと、ハッキリ判るレベル。
履いてみると、ビミョーに気になるレベル(笑
履いてみると別のことも気になる。
この靴、踵のソールが薄いのか?つま先側がやや上がる感じというか、
土踏まずのやや後方が一番盛り上がっている感じがする。
で踵に向かって緩やかに下っているというか、、、、今までに無い履き心地。
まぁ、悪くは無いんですが。
まぁ、色々書きましたが、それでも総じて履き心地はイイ感じ。
特に足にフィットする感じが良い。
全体的に柔らかいので、ファストトレッキングはもちろんですが、街履きにも最適かなと思いました。
で、肝心の防水性。
デビュー戦は、台風4号直撃の日。
台風が頭上を通過する直前の6時間程度雨の中に居りましたが、浸水は無し→当たり前か。。。
グリップもナカナカ良い。
蒸れるほどの気温&運動量ではなかったのですが、靴の中が「乾いている」ことを実感できるくらいの透湿性?は、ナカナカ良い。
当然、翌日乾燥させたときも、乾きが早い気がした。
今後の活躍を期待する一足。

コメント

タイトルとURLをコピーしました