山時計 - プロトレック PRW-3000-1JF -

yama

DSCN1576.jpg
山時計は結局「プロトレック PRW-3000-1JF」 にしてみた。
店頭で現物を見たところ、仕様の数値以上に小さく&薄く見えたので。
実際着けても、今まで使っていたVectorや初期のプロトレックに比べたら格段に薄く感じる。
好印象。
オレンジを購入したけど、同時にベルトを交換。
DSCN1578.jpg
DSCN1579.jpg
心配していた手首のへのアタリも、いたってフツーの時計。
むしろVectorの様な(折り曲げた手首&手の甲でボタンを押す的な)誤操作は無い模様。
実際に山で使ってみたけど、いたって快適。

コメント

  1. nexuskt より:

    すみません。ネットで検索していてたどり着いた通りすがりの者です。教えていただきたいことがあります。
    本エントリーのプロトレックのPRW-3000を買おうと思っています。地味なものがいいので、ダークグレイを思っていたのですが、時計本体そのものはオレンジの方が気に入っています。そこで、オレンジを買ってベルトを交換しようと思っていたら、まさに同じことを考えている方がいらっしゃることがわかり、お尋ねします。
    このオレンジのモデルの時計本体のベゼルは黒ですかグレイですか。ベルトは黒を考えているのですが、違和感はないでしょうか。それともグレーのベルトにするべきなのでしょうか。
    突然で不躾なお尋ねで申し訳ないですが、お教えいただけると幸いです。

  2. nin007 より:

    ご訪問ありがとうございます(汗
    > このオレンジのモデルの時計本体のベゼルは黒ですかグレイですか。ベルトは黒を考えているのですが、違和感はないでしょうか。それともグレーのベルトにするべきなのでしょうか。
    どちらにすべきかはお答えできないのですが、、、(笑
    下記の様な感じです。
    PRW-3000-1JFのオレンジ色のメモリのが付いている部分(リング??ベゼル??)は半光沢のブラックに見えます。金属への塗装ですね。
    で、ボタン部分もおそらく同じ材質&塗装。同じくブラックに見えます。
    さらに、金属のリング形状の外側~ベルトを連結する部分にかけての樹脂パーツは、マットなダークグレーですね。まぁ、大別すると「ブラック」と表現する人もいるかもしれません。
    で、ベルトですが、、、(純正?)ベルトも「黒」とか「グレー」とか選択できるんですね。知りませんでした(汗
    ベルトのウレタン樹脂?部分は「マットなダークグレー」ですが、よーーーーーーーく見ると、
    時計の樹脂パーツよりも極々僅かに濃いグレーです。ほぼ黒です。
    (おそらく)材質の違い?による塗装の差異に感じ程度です。
    ブログの記事内の一番最後にワタシが腕に装着している画像がありますが、ベルトの部分が影になって僅かに濃く見えませんか?
    これは、影の影響だけではなく、極々僅かに濃い黒だからなんです。
    さて、「違和感」についてですが、、、
    ワタシは細かいことは気にしないので「違和感無し」と判断しています(笑
    。。。こんな説明でよろしいでしょうか。。。

  3. manbow より:

    はじめまして
    自分も プロトレックprw-3000が
    欲しくて お店に見に行ったのですが
    オレンジの液晶の方が見やすいような気がして
    オレンジのプロトレックを 買って ベルトを黒に交換しようかと悩んでます
    オレンジのプロトレックでベルトを 黒にした
    理由を良かったら教えてください
    よろしくお願いします。

  4. nin007 より:

    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    > オレンジのプロトレックでベルトを 黒にした
    > 理由を良かったら教えてください
    なにか機能的な理由で「オレンジ液晶」+「黒ベルト」を説明できれば良かったのですが、、、
    単にデザインの好み的な理由です(汗
    オレンジ液晶は「オレンジ色のメモリがアクセントとして気に入った」からでして、
    黒いベルトは「オレンジのベルトは自分にとって派手だった」からでしょうか。
    山行中に時計を頻繁に外す方は、オレンジベルトのままの方がベターかもしれませんね⇒紛失防止に。
    かばんの中でも発見しやすい??
    暗いテント内でも発見しやすい??

タイトルとURLをコピーしました