Gregory Z35

先日、日帰り用ということで「 Mountain Hardwear Fluid 26L」を入手して、どこに出向こうか検討しつつ、2年越しで狙っていたとある山に行くことに決め、パッキングを開始。
すると、、、
このバックパック、荷物を満載にすると、とてもバランスが悪い。
と言うか、バランス良くパッキングするためにとても気を使う。
なんだか、実容量の半分くらいの量が最適な気配、、、、
これは予想外。。。
と、改めて、「Boares Lost Coastにパッキングすると、、、
コレはこれで、荷物が少なすぎて背負ったときのバランスが悪い。
無駄に荷物を詰め込むか?
いや、今回の山行はハードなのでできるだけ荷物を減らしたい。。。
そんなこんなで、別件で立ち寄った山アイテム屋さんで前回候補に挙がった「グレゴリー GREGORY Z 25」、、、の隣にあった「グレゴリー GREGORY Z 35」を観てしまった。
即決。。。。
P7180101.jpg
Mountain Hardwear Fluid 26L買う前に、コイツをしっかり見ておけば良かった。。。
35Lという仕様上のスペックから、完全に候補から除外していたのですが、
このバックパック、まさに自分が必要としていた全て(は言いすぎですが)を備えている。
・荷物が少なくてもしっかりパッキングできる
・雨蓋もあり前面にポケットがある
・背面がメッシュ
・レインカバーも付属
本当に35Lの容量があるのかは微妙だけど、
パッキングした時の状態がとってもスマートで、荷物の量に関わらず揺れも少なくしっかり背負える。
荷物が増えてもストラップ類が適所に付いているので広げやすく、荷物が少なければ絞りやすい。
P7180103.jpg
トップローダーだけど、背面にジッパーがありリュック底の荷物も取り出しやすい&詰め込み易い。
このサイズでこの仕掛けはうれしい。
と言うわけで、コイツでハードな日帰り山行に行ってきたとさ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました