INOV-8 ROCLITE 286 GTX – だいぶ使った –

当初の予定よりも山での出番が多い INOV-8 ROCLITE 286 GTX
山で色々使いましたが、、、
ワタクシにとっては、各所で褒められているほどの感触(フィット感)が無い。
足が合わないのかな。。。
最大のネックは「踵の収まり」
どうしても浮きやすい。
紐の締め方云々ではなく、自分の足とシューズ形状の相性かと思われる。
ヒールカップというか、踵~アキレス腱までの形状がかなりストレートに感じ、
そしてこの部分の滑りがなかなか良いので踵が浮きやすいと(笑
もう1つ。これは山で使って感じたことだが、
シュータンが薄く感じる。
と言うか、紐の圧迫感が不快。
シューズが全体的に柔らかい&シューズ内が滑りやすいもんで、
どうしてもキツめに紐を縛る。
すると、、、丸紐が足の甲に当たる感覚がとても不快。

回避するために厚い靴下を履くと、今度は踵問題が顕著になるし。
登りの傾斜が増すほどに踵浮き問題が、、、
下りの傾斜増すほど足の甲への圧迫が、、、
何度も山に持ち出して、トライ&エラーを繰り返すが、
いまだ着地点が見えない。
けどね。
シューズが柔らかく、グリップが良い&軽いので
平坦な道は抜群に良い。
おしいなぁ

コメント

タイトルとURLをコピーしました