アンプロダクティブとの戦い

RUN

直近一年で一番長い「アンプロダクティブ」期間におります。

アンプロダクティブ

現在のトレーニング負荷レベルは良好ですが、フィットネスレベルは減少しています。あなたの体は回復したがっているのです。ストレス、栄養、休息を含め健康全体に気を配ってください。

https://www.garmin.co.jp/minisite/garmin-technology/running/

これ、ガーミンユーザーにはお馴染みの「トレーニングステータス」の一つです。

まぁ、参考程度に見ているステータスではあるのですが、Vo2Maxの値共々ランニング後に一応チェックしております。参考程度と言いつつも、その値に一喜一憂しております(汗

トレーニングステータスやらVo2Maxについての考察は他者他サイトに任せるとして、
とにかく身体が戻らない。

体感としても、7月中旬くらいからずーーーーーーーーーーーっと身体がキツイ。
7月、既に厳しい状況にあった身体が、8月梅雨が開け一気に酷暑が始まると、疲労のピークを迎えたのでしょうか、アンプロダクティブ沼に入ってから抜け出せずに今日に至る。

休足日も設けているのに、全力で休んでいるつもりなのに、休み明けの身体の重いコトと言ったら。

アンプロダクティブ沼の中盤に、調子がまぁまぁ良かった日もあったワケで、そんな日は心拍数を上げつつペースも上げつつ、自分的に手ごたえを感じてランを終えても、やっぱり「アンプロダクティブ」から抜け出せず。(あの日はショックだった)

主たる外的要因は気温と湿度。
7月は湿度との戦い。梅雨明け直後~今現在は気温との戦い。特に自分は、朝~昼間に走る人なんですけど、とにかく最近の暑さときたら。

その一方で内的要因も大きい。
「週間走行距離」に縛られている自分がいる。この1年、鉄のルールとして取り組んで来たのですが、流石に湿度&暑さでそろそろ目標クリアが厳しい状況。

結果、ランニングの内容もダメダメ。
Vo2Maxも絶賛低下中。こちらも、直近1年で最低値を記録した。
これまた、あっという間に落ち、上げるのに時間を要する厄介な数値。

  • 週ノルマ/目標
  • トレーニングステータス
  • Vo2Max
  • 異常な暑さ
  • 現状、コロナで開催可否が微妙な大会ばかりで、目標が無い

なんか、日々走っててもとてもつまらない。大会の様な大きな目標が無くモチベーションが低い。
ソコに来て、細々縛られているコトが多く、低いモチベーションに比例するかのように戻らない身体とガーミンの示す値。更にモチベダウン。

心も身体も疲れている。疲れた。疲れた。疲れた。疲れた。疲れた。疲れた。

一度リセットするかな。

しばらく、心拍数ベースのランニング期間でも設けてみようか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました