シンデレラシューズが欲しい ~シューズ選びの森~

アシックスの足型計測からの、店員さんの言われるがままに購入したNB M1040に対して
“少し大きいんじゃねぇか疑惑”を抱えながらも使い続け、
“すごく大きいんじゃねぇか疑惑”が出てきてから、悶々としつつも手持ちのランニング用シューズを履き替えながら日々のランやら大会にも少し出たりしていた。
まぁ、そんな中ふらーっとランニングシューズの並んでいるお店に入る。
でもって、こんなのもイイなぁっと、軽い気持ちでいくつか試着させてもらう。
すると、、、複数店舗でこんなコトを言われる。
「お客様は“ワイドサイズ”じゃない方が良いですよ」と。
そのたびに、
「とあるお店で、足の計測もしたしー
そのお店の店員さんにNB M1040 の4Eを薦められたしー
自分もイイかなぁと思って履いてたしー(涙目)」
と説明。
でもって、その返しが必ず
「それ、大きすぎですね(笑)」
(いやね、、、そんな気はしてたんですよ、自分でもね、まぁ授業料ってことでね、、、(滝涙))
それにしてもどの店でも、大体“幅2E”&“26.5~27cm”あたりで
「ジャストフィット~つま先が気になるようであればハーフサイズ上げても良いかも」
とのこと。
(ちなみにアシックス、ミズノ、アディダスあたりのシューズ)
複数店舗で同様の指摘。
これがランニングシューズのジャストフィット・・・?
今までは、店員さんにアドバイスされることももちろんあったけど、
自分のフィット感で、正直かなりテキトーに選んでいた。
基準は「自分が普段するスポーツ(球技)で履いているシューズのフィット感」
コレはかなりジャストフィット。シューズの中で足の遊びは皆無。
でもってコレよりも「プラス1~1.5cm」でランニングシューズを選んでいた。
理由は単純。
「ランニングシューズはプラス1~1.5cm」的なことを見聞きすることが多かったから(苦笑
まぁ、実際少し幅広の足かなぁって自覚もあったので、なおさら。
さらに買い替えを進める毎に、ピッタリフィットのシューズで走った時のマメやらスレから逃れるように少し大きめを選ぶ傾向になり、
距離を伸ばしたいのなら少しでも足に負荷の少ないものかな?と、大きめを選ぶようになり、
最近の足型計測の結果も、今までの自分の感覚をある意味正当化してくれる結果となった、、、はずだった。
そのピークがNB M1040 の4E(←今ココ)
もっとも、こんな感じの靴選びでも、ダラダラ走る分には問題なかったし今も問題ない。今までは故障も無かった。
(NB M1040辺りを使い始め、少し膝が、、、)
常にタイムを気にするようなシリアスなランナーではないけど、
最近、走っている最中やランニング後のタイムに対しての自分の疲れ具合を感じたときに思うのは、
「昔はもっと快適に走ってませんでしたか?」ということ。
少しまじめに走るようになってからのシューズたちを改めて思い返してみる。
走っていて一番気持ちよく走れた靴はどれか?
new balance MT20
間違いなくこれ。
サイズこそ28cmだけどワイズD。
今まで使ってきたランニングシューズの中で一番細い。
最初は少し苦労したけど馴染んでからは快適そのもの。
クッションが無いので、長い距離は辛いけど、走る行為自体は一番気持ちよかった。
0~4mm位のドロップ?履いた感じはほぼフラット。
NB M1040はワイズ4Eに加え極厚ソールに12mmドロップ。
もう別次元の靴。
我ながら、さすがにやり過ぎだし、進化させる方向を間違えたかな。。。
手持ちの幅広シューズたちは少しお休みさせて、
昔の感覚に戻ってみようかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました