ミレー ドライナミック と TSデザイン TSドライ

WARE

※以下長文仕上げですよ。暇なもんでね(笑
ミレー ドライナミック と TSデザイン TSドライ
MILLET DRYNAMIC SERIES
TS DESIGN TS DRY
DSC04639.jpg
他所でも比較をチラホラ見ますけど、
ワタクシもようやく手を出してみた次第です。
と言っても、ドライナミックのボクサーパンツはだいぶ前から所有しており、
ただ使いどころがナカナカ難しく、ベンチ入りも果たせずにおりました。

ルックスがまぁまぁなヘンタイ、、、
コレ、入手したは良いけどこのメッシュの感じで、
股ズレやら予想外のトラブルも怖く、結局控えに甘んじておりましたが
思い切ってウルトラへの導入考え、試しにテストしてみるとこれが思いのほか好印象で、
本番も思い切って使ってみたわけです。
結果、その性能に惚れ(安心し)まして。
この冬に向けて上着の導入を決定した次第です。
そもそもワタクシはアンダーウェアとして通年
ファイントラックやノースフェイスのドライクルー(ロングまたはショートスリーブ)を使ってましたけど、
ここ数年の自身の加齢による発熱量の低下により、冷えに弱くなりつつある。
冬を前に、早急に“上着”も入手する必要があるなと。
ドライナミック。
特にそのよさを感じたのは、静止時。
風を遮断してしまうとナカナカ暖かい。
これはファイントラックには無い良さ。
ファイントラックの場合、排水(2枚目による吸汗)が追いついていないと、
少なからず冷える時間がある。
けど(いつのまにか)排水が完了すると圧倒的なドライを感じることができるところは素晴らしいけど。
ドライナミックは、汗感は常に感じるけどウールほど湿った感じも無く
なんとなく常に暖かさを感じる、なんとも不思議な感じ。
で、
スタメン用に MILLET DRYNAMIC の長袖(Lサイズ)を、
ベンチ要員に TS DESIGN TS DRYの半袖を入手することにしたと。
(そもそもTS DESIGN TS DRYには長袖が無い)
TS DESIGN TS DRY


MILLET DRYNAMIC
MESH 3/4 SLEEVE CREW
ドライナミックメッシュ 3/4 スリーブ クルーネック

双方共に、なかなかのルックス(笑
というわけで、詳しい比較は他所を見て頂くとして、
ざっくりと私感を。
一方は長袖で一方は半袖なので厳密な比較は出来ていない可能性もありますけど、、、
MILLET DRYNAMICはLサイズを着用
TS DESIGNはワンサイズ
DSC04645.jpg
ワタクシのスペックは、
178cmで胸囲88~90cm程度
二の腕周り、26~28cm程度
でございます。
外観は、ほとんど同じ。
(↓ 上がTS DESIGN TS DRY/下がMILLET DRYNAMIC )
DSC04641.jpg
DSC04643.jpg
DSC04644.jpg
(以下は双方を比較しての話です)
■MILLET DRYNAMIC
着心地は程よくソフト。圧迫感は無い。
“背負う”ことを前提にしたためか、ラグランスリーブで
縫い目が肩の前後に逃がしてあるのが好印象。
首周りは袖裾のリブに近い処理だけど、自分の場合生地の余りが目立つのが不快。

DSC04598.jpg
人によるのかな。。。
自分より胸板の厚い人はもっとフィットするかと。
■TS DESIGN TS DRY
フィット感があるけど、圧迫感は無い。
自分的にジャストフィット。快適。
逆に、、、ワタシと異なるスペックの人はだいぶ印象が変ると思われる。
胸囲で+10cm~-5cm程度は許容範囲に思える。
腕周りは特にワタシより太い人はどうだろう。。。
肩の真上に縫い目がくる、普通のセットインなスリーブなので、
人によっては重めのバックパックなんかを背負うと、、、
ちなみに自分はまったく気になりませんでした。

DSC04668.jpg
裏側

DSC04669.jpg
首周りはボディとは別生地っぽいテープ処理だけど、
首周りのフィット感はこちらの方が好印象。
DSC04646.jpg
実際に着用した感じは
そこまで寒くない現状では期待通りの効果は得られないのかもしれないけど、
それでも、鈍感なワタシには両者の違いが判らない。
とりあえず、肩首周りの縫い目やら、生地の余りやらも気にならない。
双方共に「水を弾く」とか「速乾」とは違う印象。
保水しない繊維だけど、汗をかけば生地自体でそれなりに保水する感じ。
けど、常に暖かい。
厚手のウールシャツの様な感じが近いかな。
空気を逃がさない様なフィット感のあるシャツを重ねると、良さげ。
DSC04595.jpg

ミレーの推奨は、ポーラテックパワードライとかメリノウールらしい。
何を重ねるか?は、環境次第か??
冷涼かつ風のあるところだと印象も変わりそうだし。
けど、恐れていたことは的中した。
このシャツ着ている姿を見られるコト以上に恥ずかしいことがある。
着用後に、網の目の型押しが肌に残るのです。
コレにより痛みが出るとか、こすれて痛いとかはまったく無いです。
単にエンボスに型の付いた皮膚が見た目に気持ち悪いだけ。
まず、胸元にほんのり。これはショルダーベルトによるもの。
で、特に酷かったのが、腰周り。
バックパックのウエストベルトの締め上げ箇所ですね。
原因は、パンツインしてしまったこと。
このシャツ、よく伸びるもんで「腰周りまで暖かい方が良いかな?」と思い
あえてパンツインして着用してみたのだが、結果腰骨辺りにまぁまぁハッキリとキモイ感じにエンボスが入りました(笑
この状況で風呂に入るのが、恥ずかしい。。。
ちなみに短時間の入浴くらいでは消えませんから、コレ。
洗濯してみた
新品の洗濯前の平置き状態は
MILLET DRYNAMIC

DSC04660.jpg
DSC04650.jpg
TS DESIGN TS DRY

DSC04665.jpg
身幅の差はこんなもん
(↓ 上がTS DESIGN TS DRY/下がMILLET DRYNAMIC )
DSC04654.jpg
で、
着用→洗濯&30分乾燥機を1回
からの
着用→洗濯&60分乾燥機を1回
をやってやった。
ちなみに洗濯表示は、
DSC04667.jpg
はい。
洗濯表示を無視しました(笑
ネットには入れましたけどね。
コイツだけ別に洗うとか面倒なんで、フツーの衣類同様に乾燥までやりました。
結果は、MILLET DRYNAMIC も TS DESIGN TS DRY も 身幅&丈共にほぼ変化ナシ。
参考までに、上記の洗濯後で着丈(平置き)で60~62cm 程度。
身幅で1cm詰ったかどうかといったところ。
元々かなり伸縮するので着用感でも変化ナシ。
双方共に着用すると、元々70cm位まで伸びてる感じで、洗濯後も変化を感じず。
まぁ、上記の結果は当方の洗濯機ではってことなので、マネされる場合は自己責任で願いします。
MILLET DRYNAMIC も TS DESIGN TS DRYも、どっち選んでも平気なのかな。
異なるのは、身幅のフィット感と肩首周りの縫製だけで、それ以外はほぼ同じだし。
山使用前提で肩周りがデリケートな人はMILLET DRYNAMIC を選べば間違いないだろうし、
ワタシと同等以下のスペックの人で長袖不要の人は、 TS DESIGN TS DRYで十分シアワセかと。
あっ、乳首周りにトラブルが起きやすい人は要注意かも(笑
もっともっと寒い場所で早く使ってみたいものだわ。
けど、着用後のあの型押しは、、、どげんかせんと。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました